ブラインド掃除をすることで綺麗にする|仕事を極めている

掃除が楽になる

トイレのコーティングに必要な料金は?

トイレは、家庭内の水回り設備のなかでも特に使用頻度が高いため、汚れを防ぐためのコーティングを施しておく意義が大きい箇所です。コーティングには防水だけでなく防汚の効果もあるので、ぜひコーティングしたいところですが、料金が気になります。 料金は、業者によって大きく異なるのが実情です。トイレのコーティングのみの場合、料金を低めに設定している業者では数千円、高めに設定している業者では1万円を超えます。 また料金は、トイレがある程度の期間にわたって使用されたものであるかどうかという点にも影響されます。すでに使用されているトイレにコーティングを施す場合は、事前のクリーニングが必要となるため、料金がいくらか高くなります。 現状では多数のコーティング業者がサービス内容のほか価格面でも競争している状態なので、今後は料金が下がってくるものと予想されます。

トイレをコーティングしてお掃除ラクラク

トイレは掃除をしないとすぐに汚れがたまり、また匂いも気になるため定期的なお掃除が必要です。また尿が固まってできる尿石は、一旦できてしまうと落としづらいため、早め早めの対策が必要です。 いままでトイレの汚れを落としやすくするためには、水タンクの中に洗浄剤を入れて流すたびに洗浄成分の入った水を流したり、便器にスタンプ状の洗剤を貼り付けるもので、これはついた汚れをできるだけ早く落とすことの応用とも言えます。 しかし、トイレのコーティングは汚れ自体を付きにくくするという新しい発想です。大きな工事は必要なく、綺麗に掃除した後に特殊な溶剤でコーティングするだけです。コーティングは数年間持つので、その間のトイレ掃除は驚くほど楽になります。コーティングはあくまで皮膜なので、たわしなどでこすり洗いしすぎると剥がれてしまうので、その点だけは注意が必要です。